スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

月刊フードジャーナル1月号のテーマは【紫白菜】

お豆腐・大豆業界唯一の専門情報誌
月刊フードジャーナル」で、
A4版カラー2ページの記事を連載させていただいています。

コーナータイトルは
「野菜ソムリエRieの これでも食べておきなさい」笑

少々高圧的なタイトルですが、
記事の内容はいたって親切ですよ♪

毎月15日発行。

2014年1月号から担当させていただき、
今月1月号で、連載3年目を迎えました!

野菜ソムリエ的目線で発掘した旬の話題を、
おもしろく楽しくお伝えできることが何よりの喜びです。

毎日何気なく食べている野菜や果物にも、
いろいろなエピソードがあり、
作り手の工夫やご苦労など、
目に見えないストーリーが隠されているんですね。

それを知ることで、もっと野菜や果物を、
身近に感じていただけるといいな、と思っています。


IMG_0078_b.jpg
さて、その月刊フードジャーナル
2016年の第一回記事は、
兵庫県・稲美町紫白菜をピックアップ。

この地で親子三代にわたり農業を営む松井さんは、
今から2年ほど前に、種苗会社の展示会で、
目にも鮮やかな紫色の白菜に出会いました。

以前から白菜を手がけられていたこともあり、
めずらしい紫白菜にも大いに興味をもち、
翌年から栽培に着手。


DSC_9752_b.jpg
色の違いがあるものの、同じ白菜。

栽培手法は共通していますが、
紫白菜には意外な弱点も。

白菜は寒さに当たると甘みを増しますが、
紫白菜は思いのほか寒さに弱いのだそう。

なるべく若採りで対応して、
品質のよいものをお客様に届けられるように、と、
日々努力を続けておられます。

残念ながら、1月で収穫は終了しているようです。
記事は1月号だから間に合ったけれど、
ブログではご紹介が遅れてしまったので、
来シーズンに乞うご期待 ^^;


IMG_0079_b.jpg
光の加減もありますが、
紫白菜の内側の葉はこんなに鮮やか!

紫色の素となる、アントシアニンのほか、
ビタミンCやカリウム、カルシウムなどの
ミネラル成分も豊富に含まれています。

この鮮やかな紫白菜は、とてもやわらかいので、
サラダなどの生食にも適しています。

ドレッシングにお酢を使うと、
さらに美しいピンク色に♪

加熱すると、より青色の強い紫色になるので、
なかなか凄みのある色になります ^^;

お酢を入れて沸かしたお湯で、さっと湯がき、
軽く水分をしぼると、
鮮やかなピンク色になるので、
加熱する時は、お酢を上手に活用してみてくださいね。


日本ブログ村のブログランキングに参加しています。
下記のバナーをぽちっとクリックで応援してくださいね♪

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:お仕事レポート  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

野菜ソムリエRie

Author:野菜ソムリエRie
野菜ソムリエ・フリーライターRieが綴る、とっておきのベジフルストーリー。野菜や果物にまつわる楽しいお話をお届けします。

最新コメント
フリーエリア
ブログランキング参加中♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。